9B BLOG

「バイク・車・人生を楽しむ為の遊び方」

スーパーカブプロのカスタム!純正シートをamazonで買ったシートに交換!対応品でなくてもヒンジ加工すれば装着可能!

みなさん遊んでますか。

今回はスーパーカブプロのシート交換です。

f:id:lily_row:20220208182619j:image

対応品じゃあなくてもヒンジを加工すれば装着できるのはカモメカブの際に実証済みなので、今回もデザインで購入してヒンジ加工してスーパーカブプロに取り付けようと思います。

 

 

amazonで購入したシートはローダウンのフラットシート。リトルカブ等に取り付け可能なシート!

 

できるだけシンプルに、でも格好良いシートを取り付けたかったのでこちらをチョイス。価格も手頃なので失敗しても良いか、くらいの気持ちでamazonで購入しました。

届いたものを確認するとスーパーカブプロにピッタリなサイズだったので早速取り付けることに。

 

シートをカブ本体から取り外してヒンジもシートから外す。電動ドリルでヒンジの穴を広げれば社外シートが取り付け可能!

f:id:lily_row:20220209195125j:image

シートはボルト2本で車体に付いています。ボルトを緩めていけばシートがカブから外れます。このままだと社外シートにスーパーカブプロの純正ヒンジは取り付け不可なので社外シートのボルトに合うようにヒンジを加工していきます。

ヒンジはシートにボルト2本で取り付けてあるので、これを外します。シート側の穴の幅を社外シートに合わせて電動ドリルで広げていきます。穴の幅が社外シートに合えばヒンジを社外シートに取り付けます。

社外シートにヒンジを取り付けたら逆の手順でスーパーカブプロ本体にシートとヒンジを取り付けます。

 

まとめ。社外シートはヒンジ加工すればスーパーカブプロに装着可能!自分好みのシートをカブに取り付けて愛車を格好良く仕上げましょう!!


f:id:lily_row:20220209195145j:image

f:id:lily_row:20220209195148j:image

スーパーカブプロに社外シートを装着する際は

①ヒンジを車体から外す

②ヒンジをシートから外す

③社外シートのボルトの幅を計る

④ボルトの幅に合わせてヒンジの穴を広げる

⑤逆に組み立てる

この工程で取り付けることができます!シートを交換するとスーパーカブがスタイリッシュになるのでオススメのカスタムです!簡単なので是非チャレンジしてみてください!!

ではまた〜