遊びの味方!黒川基地blog

「遊びで人生をもっと豊かに」

プジョー308をカスタマイズ【リップスポイラー装着やワイパーレス化、ヘッドライトをホワイトにすると愛車がスタイリッシュになりますよ!!ステッカーチューンは超お手軽なドレスアップ!!!】

 みなさん、遊んでますか。

 

愛車をもっと格好良くすべく、リップスポイラー (簡易的なもの)とリアワイパーレス化、ヘッドライトの交換、ステッカーチューンを行いました。どれも簡単にできて車の印象がガラリと変わるのでオススメです。それではどうぞ!

 

 

リップスポイラーとして有名なEZLIPは超簡単に取り付けられます!

汎用 リップスポイラー EZLIP 【 イージーリップ 】 ブラック EZLIP JAPAN(ステッカー、クリーナー付属)

EZLIPは両面テープでフロントバンパーにくっつけるタイプのリップスポイラー です。非常に柔らかいゴムなので屈曲している部分にもフィットしていくので貼り付けが超楽チンです。丁寧に脱脂をしたらどんどん貼りつけていきます。端をバンパーに合わせて切ったら作業完了です。かなり簡単に取り付けることができて印象もガラリと変わるのでとってもオススメです!!

 

貼り直しをすると粘着力が落ちてしまうので一回で全て貼り付けてしまいましょう。安全牌で行くならバンパーを外して貼り付けたいところですが、私は面倒なのでバンパーを外さないで貼り付けました。若干のズレは愛嬌と思い出ということで!


f:id:lily_row:20210811164036j:image

f:id:lily_row:20210811164040j:image

 

リアワイパーは外すだけなら超簡単!完全にワイパーレス化するならモーターを取りましょう!

リアワイパーの外し方はとっても簡単で・・・ワイパーの根元のカバーをめくってボルトを外したらワイパーを立てて左右に動かしながら上に引くだけ。固着していると時間がかかりますがいずれ取れます。


f:id:lily_row:20210811164051j:image

f:id:lily_row:20210811164118j:image

取り外したらカバーを好みの取り付けておきましょう!リアワイパーがなくなると後ろ姿がスッキリして格好良いですし、リアガラスの掃除が相当しやすくなります!!これも簡単にできるのでオススメの作業ですよー!!

リアワイパーがなくなるとリアガラスにステッカーを貼りやすくなるので私はほぼ毎回愛車はリアワイパー化しています。

 

ヘッドライトのバルブを交換して電球色からの脱却。好みの色味のバルブと交換するだけで簡単に現代っぽくなります!

うちの308はハロゲン球のモデルだったのでライトは電球色。あのオレンジっぽい感じが苦手なので白いバルブに交換しました。本当はLEDにしたかったんですけど、外車は消費電力が下がるとエラーが出ることがあるので手軽に白いハロゲン球を入れることにしました!

プジョー308のロービームはH7です。ボンネットを開けてロービームの後ろにアクセスしましょう。交換はゴムパッキンを外して、バルブを固定しているピンを外したらバルブを入れ替えるだけ。あとは逆の手順で元通りにしていきましょう。ピンは強く挟んで外す、取り付けるときは強く挟みながら固定部に引っ掛ける感覚で行うとスムーズです。

f:id:lily_row:20210811164135j:image

これでヘッドライトが白くなります。お手軽ですね!

 

ステッカーチューンは手軽に愛車の印象をかえたい人にオススメ!!

ステッカーチューンはステッカーさえあればいつでもできるドレスアップの定番だと思います。格好良く仕上げるためにはセンスが必要だとは思いますが、格好良さは人それぞれなので要は自分のセンスでステッカーを貼れば良いのですね。

 

ちなみに私はごちゃごちゃしているのは苦手、カスタムパーツのステッカーはあまり貼らない、音楽ネタのステッカーを貼りがち、です。貼る位置はドアの下にしました。目線を下げて車高を低く見せる作戦です。

 

他にもバンドのロゴや貼りたいスポンサーステッカーがあるので今後もアップデードしていきます!写真は右サイドと左サイドです。


f:id:lily_row:20210824172746j:image

f:id:lily_row:20210824172740j:image

 

 まとめ

こうやって少しづつ手を加えていくと、車っていうのはホントに愛着が湧いてきますよね!皆さんも好みのアイテムやステッカーを使って愛車をカスタムしてみてくださいね!それでは!